09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.13 (Mon)

出産記録

今さらですが、ようちゃん出産の日の様子を記録しておきたいと思います。

私は、無痛分娩を選択しました。
私の通った産院では、無痛分娩の場合、出産日を事前に決める
計画分娩になります。もちろん、予定した日よりも早く陣痛が来る
可能性はありますが、その場合でも無痛分娩が可能と聞いていたので
特に心配はしていませんでした。

私の場合、予定した日よりも早く陣痛が来ることはなかったので、
出産日の前日の夕方に入院しました。

この日は、無痛のための麻酔を投与するためのチューブを背中から
硬膜外腔に挿入する処置をしました。

出産に備えてしっかり眠れるようにと、睡眠導入剤をもらって
飲んだのですが、緊張の方が強くて、ぐっすり眠ることはできませんでした。

出産日当日
6時頃:
出産準備のための処理や体温・血圧測定などで、
看護師さんの出入が始まる。

7時頃:
先生の診察で、子宮口を開き易くするための処理をされる。
これが結構痛かった。

7時15分:
分娩室に移動して、陣痛誘発剤の投与を開始。
このころは、陣痛の気配は全くなし。

7時40分頃:
陣痛が始まる。でも、ちょっとひどい生理痛ぐらいで
まだまだ耐えられる感じ。

8時頃:
朝食。
分娩室で朝食っていうのも変な感じでしたが、
出産に備えた体力づくりと思い、意外とガッツリ食べられちゃいました。

8時30分頃:
10分おきぐらいに来る陣痛の痛みが酷くなってきて、
耐えるのが辛くなってきた。

8時45分頃:
麻酔の投与開始。
本当は、陣痛の苦しみをとーちゃんにも見せたかったから
とーちゃんが来る予定の10時頃まではなんとか耐えようと思って
いたのだけど、ヘタレな私は、耐えられず麻酔を投与してもらいました。

麻酔を投与してもらうと、10分も経たないうちに、痛みがすーっとなくなりました。

9時半頃:
とーちゃん、登場。
このころには、麻酔がすっかりきいて、のんびりしていたので
とーちゃんも拍子抜けな感じ。ホントのこれから生まれるの?

9時45分頃:
子宮口 6センチ。麻酔のおかげで痛みは全くないものの
定期的な陣痛が来ているのは感じられるが、なかなか陣痛の間隔が
短くならず、子宮口の開きもイマイチよくないみたい。

11時頃:
強制的に破水。
このころ、胎児の心拍が少し落ちることがあり、出産を早めたい
ようで、先生が強制的に破水させたみたい。

11時45分頃:
さらに、出産を促すために、子宮口を柔らかくする注射を投与開始。
これは、30分おきに、左右の腕に交互に筋肉注射される。

1時50分頃:
子宮口 9.5センチ。もう少し。
臨月に入ってからの睡眠不足で、分娩室のベッドの上でうとうと。
とーちゃんも、分娩室のソファーでうとうと。
とても出産に臨んでいる姿とは思えない。

2時半頃:
子宮口 全開。
先生の診察で、子宮口が全開になったので、いよいよ出産の準備。
看護師さんや助産婦さんたちが慌しく出産の準備にかかる。
それまで普通のベッドだったのが、分娩台に変身。
いよいよ出産!

2時40分頃:
無痛分娩といえど、いきまないと赤ちゃんは出てこない。
先生と助産師さんたちの掛け声で、頑張っていきむんだけど、
なかなか出てこない。
へその緒が絡んでいる可能性があるとのこと。
最後の方は、看護師さんが分娩台に乗っかって、両手で私の
お腹をグイグイ押し、吸引器を使って、いきんで、いきんで、、、

2時58分:
ようちゃん、誕生!!

誕生直後、へその緒が付いたまま私の胸の上で、初対面。

「ようちゃんだ。。やっと会えたね。。」
ほんとうに嬉しかった。

つかの間の対面のあと、ようちゃんも私もそれぞれ
出産後の処理へ。

出産直後1


ようちゃんは、体を綺麗にしてもらって、産着を着せてもらいました。

出産直後2


そのまま、分娩室で2時間ほど、家族3人でゆっくりして、
病室に歩いて戻りました。

9時ぐらいまでようちゃんも病室にいましたが、この日は
翌日からの母子同室で授乳による寝不足に備えるため、
お母さんの体をゆっくり休めるために、ベビーは新生児室に
移動されちゃいました。

出産の興奮と、麻酔が切れた痛みで眠れなかったけどね。

こんなふうに、ようちゃんを迎えたのでした。

本当に、記念すべき素敵な一日になりました。


↓よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
10:28  |  出産・育児  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kaekoyu.blog45.fc2.com/tb.php/182-6c45c423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。